津波にご注意

本日未明にトンガ周辺での火山爆発によるもの「らしい」津波警報・注意報が出ました。

当初は日本に影響はないということでしたが、1m前後の津波は来ているようです。

有明海周辺は発令されていませんが、南の甑島や北の長崎には注意報が出ているため、用心は必要ですね。

1m前後の津波と聞くとたいしたことなさそうですが、1.2mでこんな感じです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000241631.html

しばらくは「海の周辺」ではご注意ください。

カテゴリー: ヨット一般, 気象・海況・台風 | タグ: | コメントする

新年 あけまして おめでとうございます

今年は、明るい陽光が射してくれるかな?

カテゴリー: ヨット一般 | タグ: | 2件のコメント

上天草のクルーザーで一酸化炭素中毒事故

上天草市大矢野町のクルーザーで、一酸化炭素中毒事故で2名が死亡されたそうです。

この時期は暖房機器などで一酸化炭素中毒の危険もあるため、キャビンに寝泊まりされる方はご注意を。

まだ、詳細はよくわかりませんが、

ニュースのサイト(TKU)はこちら

カテゴリー: ヨット一般 | タグ: | コメントする

堀江謙一さんが60年後の太平洋横断へ

堀江謙一さんが来年、60年ぶりに、83歳で太平洋横断(サンフランシスコ〜西宮)に挑戦されるそうです。

しかも、使うヨットは昔と同じ5・8m

米⇨日本は海流や貿易風の関係でその逆より多少は楽なんでしょうが、なかなか大変でしょうね。

80歳をすぎてその気力・体力は脅威であり驚異ですね。

こちらは神戸新聞の記事

カテゴリー: ヨット一般 | タグ: , | コメントする

今夜は限りなく皆既月蝕に近い部分月食

限りなく皆既月蝕に近い(98%)部分月蝕ですが、

天気がよさそうなのは○としても、残念なのは、月蝕の開始が午後4時過ぎと早いこと。

とはいえ、月蝕で月の欠ける割合が最大になるのは午後6時頃、終了するのは午後8時前なので、なんとか観察はできそうですね。

国立天文台の解説はこちら

https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2021/11-topics03.html

カテゴリー: ヨット一般, 気象・海況・台風 | タグ: | コメントする

本日の泊地 AYC: Popeye 上架

土曜は朝から雨模様で、冷たい風が吹いていましたが、Popeye が上架しました。

セーリングにも防寒・暖房が必要な季節になってきました。

AYCでは、キャンピングカーなどで使用されているFFヒーターが少しずつ増えているようです。こんな感じのもの。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: , | コメントする

本日の泊地 AYC

コロナの第5波もおさまって国道の交通量も増えてきたようです。

本日は、海の上でも珍しくスピンがあがっていました。それも2艇も、、、

オーナーが高齢化し、クルーの確保も容易ではないので、なんとか一人でも楽ちんにスピンランできないかというテストを兼ねたものでした。

(FreedomRun) 小型艇のスピンを上げています。

(Popeye) こちらも小型艇のスピンです。

スピンポールを使わず、バウにラフを固定もせず、カイト(凧)のようにダウンウインド(風下航)でフリーで風をはらませて、ちゃんとコントロールできるかのテストです。
トップ(写真上)と左右のフット(写真下)の3点のみでコントロールしています。

バウパルピットに滑車が取り付けてあって、下端の左右の広がりと高さを調整しています。

かなり幅広いアングルをスピンラン可能なようです。
港で桟橋に係留した状態の微風でうまくいったので、今日は海上でのトライアル、、、

カイトセイリング (kite sailing)の動画は大型貨物船からボート、カヌー、サーフボードまで山ほどありますが、このコンセプトに近い動画がこちら(カタマランですが、同じような使い方をしています。

(Parasailor Spinnaker は商品名で、スピンの上から3分の1くらいのところに横長の切り込みをいれてパラグライダーのような形状のセイルを加えて推力を増した改良型スピンで、今回、スピン自体は直接関係ありません)。

ご注意:長い動画で延々英語でしゃべっています。2分半くらいのところで説明の図が出てきて、10分すぎに実際に展開する様子が紹介されています。

カテゴリー: sailboat, ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: , | コメントする

本日の泊地 AYC: 普賢 寄港

このところ、海の上は風が強いですが、ゲストバースに普賢が寄港しています。

数日滞在されるそうです。

桟橋の漁は、久しぶりに大きなタコが入っていたそうです。

まず籠にカニが入って、それを狙ってタコが入る……という順序です。

こちらはまったく関係ないですが、

そのままでちゃんとした置物風に自立しています。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ, 泊地情報 | タグ: | コメントする

本日の泊地 AYC: 福岡から Color of the Wind 寄港

新型コロナウイルスの第5波もどうやらおさまってきて、海の方でも、県境をこえた移動も少しずつ活発になってきているようです。
本日午前、福岡からColor of the Wind (松下さん、Mayfield 32)が寄港しました。

ホームポートは福岡県糸島市の加布里湾。

AISを搭載されているので、現在地はパソコンやスマホでも確認できます。

月曜朝、牛深方面に向けて出航されるようです。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: , | コメントする

天草本渡・大矢崎泊地への入港ルート 最新版

台風14号は大きな影響もなく通過したようで一安心…10月末までは気が抜けませんが。

ちょっと遅くなりましたが、先日、八代のヨット3艇がゲストバースに寄港し、タイ釣りを楽しまれたようです。

AYCの泊地の入港ルートについては、2年前の浚渫時のルートに浅いところがあるという報告があり、実際に夏に座州したAYCのヨットもあるため、8月下旬と9月上旬に二度、ボートと魚探+ボートフックで調査しました。

結論: 港から出て水深の安定した水路に出る途中に浅いところがある。
30フィートクラスの艇では沖側堤防の基礎の二段目が見えたら入出港はむずかしい続きを読む

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ, 泊地情報 | タグ: , | コメントする