天草本渡・大矢崎泊地への入港ルート 最新版

台風14号は大きな影響もなく通過したようで一安心…10月末までは気が抜けませんが。

ちょっと遅くなりましたが、先日、八代のヨット3艇がゲストバースに寄港し、タイ釣りを楽しまれたようです。

AYCの泊地の入港ルートについては、2年前の浚渫時のルートに浅いところがあるという報告があり、実際に夏に座州したAYCのヨットもあるため、8月下旬と9月上旬に二度、ボートと魚探+ボートフックで調査しました。

結論: 港から出て水深の安定した水路に出る途中に浅いところがある。
30フィートクラスの艇では沖側堤防の基礎の二段目が見えたら入出港はむずかしい続きを読む

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ, 泊地情報 | タグ: , | コメントする

天草・本渡港への入港案内と本渡瀬戸の橋の高さ:熊本海上保安部提供

熊本海上保安部交通課からプレジャーボートの海難事故が多発している本渡港周辺の入港参考図と本渡瀬戸の橋の高さなどをまとめた資料を送っていただきましたので、こちらに掲載します。
ご注意: ファイルは2ページあります。2ページ目を見るには1ページ目の一番下をクリックしてください。

rleaflet_honndosetobousateityuuikannki

熊本海上保安部のホームページはこちら

カテゴリー: ヨット一般, 泊地情報 | タグ: , , | コメントする

台風14号: 情報更新

台風14号は16日午後の時点で990hPa、最大風速25m、最大瞬間風速35mと、台風としてはかなり弱くなっていますが、温帯低気圧になるのが予想より遅れているようです。

暴風圏はないものの強風圏は拡大しているため、九州北部付近を通過する際に航行中の船はしばらく警戒が必要かもしれませんね(有明海はいまのところ平穏です)。


台風14号は12日午前9時現在、気圧935hPa、最大風速50m、瞬間最大風速70mと、気圧905hPaの「猛烈」な台風から「非常に強い」台風にやや衰えています。

台湾付近を北上後、北風にはばまれて停滞し、その後、「東に向かって九州に接近する」のは間違いないようですが、勢力は急激に衰えるという予測が出ています(米軍も気象庁もほぼ同じ)。

こちらは米軍の台風予測

右上の風速の変化を示す表を拡大したものがこちら

下半分にずらりと並んでいる数値は 日付(UTC)、最大風速 winds、瞬間最大風速 gustsです(UTC=協定世界時。以前のグリニッジ標準時GMTと同じ。+9時間で日本の時間)。
日本や世界標準の10分単位ではなく米軍は1分単位なので数値は気象庁に比べると高めに出ます。

風速の単位はノット(kts、時速)ですが、2で割ると日本の風速(秒速m)になります。
16日ごろには最大風速も30m以下になってくるようです。
気象庁の予測でも暴風圏はなくなるとみているようです。

こちらは気象庁の進路予測


本日(9/10現在)、台風14号は中心気圧935hPa、最大風速55m/s、最大瞬間風速75m/sと猛烈な勢力になっています。

勢力としては現時点から台湾に接近(上陸?)するあたりがピークで、
後は徐々に弱くなりながら北上するというのが一般的な予測のようです。

とはいえ、その後、急激に東に針路を変えて「九州を直撃」する(来週なかば頃)

という予測も出ているので、用心するにこしたことはありませんね。
その場合の風速は20m~30m程度のようです。

実際に影響がでるのは来週になってからでしょうが、台風対策をするならこの週末ですね。

気象庁の予測はこちら

米軍(JTWC)の予測はこちら

欧州中期予報センターの予測(来週の木曜~金曜)はこちら

 

Windy(PC版)の予測はこちら

九州を直撃するにしても、勢力は落ちてくるようですが、腐っても台風なので、油断はできませんね。

 

カテゴリー: ヨット一般, 気象・海況・台風 | タグ: , | コメントする

KYC(成合津)ヨット教室のご報告と次回(10月3日)のお知らせ

今月(9月5日)のヨット教室のご報告

航海/セーリング風景
スピンの展開はビギナーにはハードルが少し高いですが、
ベテランと一緒だと安心してできますね。

写真はクリックすると拡大します。


ヨット教室は毎月第一日曜日の開催です。

クラブ員は10時に成合津桟橋、酩酊PARTVに勝手に集合

クラブ員以外の方は下記のメールでご連絡下さい

次回は、10月3日の予定です。
雨天、荒天の場合は一週間延ばします。

熊本ヨットクラブ、吉田
yryou1955@gmail.com


成合津(上天草市・大矢野島)の地図(桟橋は中央下、八坂神社の左の小湾内)
(自由に拡大縮小できます)

 

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 熊本ヨットクラブ | タグ: , | コメントする

高知沖で無人のヨットが漂流

高知沖で無人のヨットが漂流しているのが海上保安部の巡視船に発見されたそうです。沖縄の30フィートクラスのヨット(アルカディア)だそうです。

乗員は落水したと見られています。

ニュースはこちら

今日は有明海も風が強く波が高かったですね。
AYCの泊地でも入口付近で座洲したヨットがあったようです。
ベテランでも気は抜けませんね。

カテゴリー: sailboat, サイトのメインテナンス, ヨット一般, 気象・海況・台風 | タグ: , | コメントする

令和3年 八代会長杯ナイトレースは中止

令和3年 八代会長杯ナイトレース中止のお知らせ

8月28-29日予定しておりましたナイトレースは

新型コロナ拡大防止に加え

大雨による河川からのゴミ等の大量流出があり

安全面を考慮し中止とさせていただきます。

八代ヨットクラブ レース委員会


コメントがスパム対策で目立たないような仕様になっておりますので、
こちらに新規投稿として掲載しました。

セーリングネットワーク熊本

管理人

カテゴリー: ヨット一般, レース&イベント, 八代ヨットクラブ, 各ヨットクラブからのお知らせ | コメントする

本日の泊地 AYC: 本渡港入口でプレジャーボート座礁

ローカルニュースでも取り上げられていますが、本渡港沖でプレジャーボートが座礁しました。

よくヨットが座礁する本渡港と赤灯台の間の海域です。

TKUのサイトに大矢崎泊地方面から見た動画があります。

ヨットは大きさの割に水深が深いので、水路をちゃんと航行していて少し右または左に寄りすぎてキールが海底につかえるというパターンが多いのですが、

今回のボートはちょっとアサッテのところ(普通そんなところは通らないだろうというところ)で座礁しています。おそらく海図や水深計を見る習慣のない人たちなんでしょうね。

ところで、大矢崎泊地の出入り口の水路が少し変化しているという情報があります。

港から出て水路に入る数年前に掘削した水路の北東側が埋まって、可航できるところがやや南にずれているようです。

近いうちに実際に周辺の水深を測定してお知らせしますが、入出港する際はご注意ください。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: | コメントする

オリンピック観戦

オリンピックのヨット競技を見るアドレスは下記から。
本日、25日から開始されています。
①LIVEをクリック
②スケジュールの日程をクリック
③スクロールしセーリング種目が表示されているのをクリック
  これでライブ放送を見ることが出来ます。
https://www.gorin.jp/schedule/

女子レーザーラジアル級1レースを見まして、スタート後風が左に10度ほど振れて左海面を進んだグループが先行したようです。
これだけレースを実況して頂ければ最高の観戦ができます。

カテゴリー: レース&イベント | 1件のコメント

熊本ヨットクラブ(KYC)海上ミーティング2021: 更新(写真)

会場ミーティングに参加された皆様、お疲れ様でした。写真はクリックすると拡大します。


海上ミーティングも明日(24日)になりましたが、追加のお願いです。

1、台風の影響も懸念されるため、当日の天候や各艇乗員の技量も考慮し参加、不参加決定ください。

2、新型(デルタ型)コロナの感染が熊本も広がってきています、より一層の対策をお願いします。
昼食時でも会話の際はマスク着用にてお願いします!

3、参加賞の飲料は艇ごとにクラブハウスにてお渡しします。(乗艇人数関係なし!)

4、レース気分でセイリングを楽しみたい艇の為に、ブイを1個浮かべます。
ブイを右、白濤海水浴場の海の家(三叉路に建つ2階建て海の家)を左に見て、
10時時報にスタート
あくまで気分用ですので1周したらお終い。順位等はでません!

5、何かありましたら、近くの艇に呼びかけるか携帯電話にてご連絡ください!

KYC事務局 090-3071-6213


日 時: 7月24日 10時から昼前までセーリング
海 域: 白涛沖、羽干島(反時計回り)(予定)
終了後: 成合津桟橋ハウス前で参加賞のドリンク提供(艇ごと)

昼食後は自由解散(弁当は各自持参)

 

※各艇、コロナ対策(マスク、距離、間隔)をお願いします。

艇は出せないが「参加したい」という方はKYC事務局へご連絡ください。

※天候等により変更がある場合はこちらにも掲載します。

カテゴリー: ヨット一般, レース&イベント, 熊本ヨットクラブ | タグ: | コメントする

梅雨明け

九州南部に続いて、九州北部と中国地方の梅雨明けが発表されました。

天気図では梅雨前線はたしかに北上してますね。

とはいえ、晴れたり降ったりの妙な天気ですが、、、

 

カテゴリー: 気象・海況・台風 | タグ: | コメントする