本日の泊地 AYC: 海は大荒れ

台風14号は九州西岸には直接影響しないようですが、有明海は結構荒れていますね。

まずはこちらの動画(FreedomRun撮影)を、、、(三角マークをクリックすると波の様子が数秒表示されます)。

24mmのもやいロープが切れた艇も、、、

カテゴリー: 未分類 | コメントする

熊本ヨットクラブ: 海上ミーティング = 台風14号のため中止

台風14号が週末にかけて九州接近の可能性があるため、

今回の海上ミーティングは中止とします。


熊本ヨットクラブの有志による「艇の点検と帆走技術の向上会!」です。

「ステイ ホームポート」のヨットを皆で協力して走らせましょう!

自艇だけでは、エンジンや艤装、操船術等と心配なヨットマンも安心してご参加ください。

日時: 10月10日(土) 午前10時 帆走開始!

1. 白涛沖に集まり、まずは帆走します。

レースではありませんが、スタート(フィニッシュ)・ブイを打つかも?

まあ、適当に白涛沖~羽千島を反時計~白涛沖まで他艇の帆走技術でお勉強!

ブイ通過時刻は各艇で確認してください(後で模擬の成績表も作成するかも?)

2. 白涛の沖合に各艇が距離を取っての激励ありのリモート反省会!

天候次第では成合津港へ直帰(行)して、桟橋にての反省会もあり。

*今回はあくまで有志による練習会でクラブの行事ではありませんので、誰でも参加可です。

参加はあくまで個人の判断となりますので、安全はもちろん、飲食等も各艇にて準備のこと。

くれぐれもコロナ対策(マスクや距離等)は徹底してください。

天候等により急な中止もありますのでご確認ください!

*問い合わせはフェアウインド号、ジグザグ号等へ!

(電話番号などの連絡先がわからないという方は、この投稿に対するコメントという形でご照会ください。メールアドレスを書いていただければ、折り返し、そのアドレス宛に連絡先情報をお知らせします。コメントはこちらで「公開」の設定をしない限り表示されませんのでご安心ください)。

カテゴリー: sailboat, ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 熊本ヨットクラブ | タグ: | 1件のコメント

台風14号発生の可能性 => 発生

台風14号になりました。気象庁の進路予測はこうなっています。


日本の南の海上にある熱帯低気圧がどうやら台風にまで成長しそうです。

まだ台風ではないので気象庁の進路予測は出ていませんが、

米軍の予測では今週後半に九州に接近する可能性もあるようです。

カテゴリー: 気象・海況・台風 | コメントする

本日の泊地 AYC 普賢・寄港

木曜の夕方、普賢が寄港し、金曜朝、出港しました。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: | コメントする

ヨット関連のイベントもぼちぼち再開されているようです

スポーツの世界でも、少しずつコロナウイルスと共存する形が各地でできあがりつつあるようです。

ヨット関連のイベントでもそういう動きがみられるようになってきました。

こちらは10月に江の島ヨットハーバーで開かれる予定の小型ヨットの体験会。
インストラクター+子供を含む初心者というスタイルでのセーリング体験のようです。

詳しくはこちら

カテゴリー: ヨット一般 | タグ: | コメントする

本日の泊地 AYC 3艇寄港/土曜:阿久根から

本日(9/12 土曜)午後、鹿児島・阿久根に行っていた成合津の翔鶴がその戻りに寄港しました。

写真は阿久津のヨット乗りの皆さん(陸路と海路から)と。

阿久根の泊地情報については後日


昨日(9月10日木曜)の午後、3艇のヨットが寄港し、ゲストバースに横抱きで係留されています。

本日(金曜)午前は釣り三昧だそうです。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: , , | コメントする

本日の泊地 AYC

台風10号は深夜に有明海に最接近し、朝鮮半島に上陸して北上していますが、

AYCの泊地に係留されているヨットはすべて大きな損傷もなく無事に浮かんでいます。

とはいえ、個別に細かく見ていくと、比較的に軽微ですが、それなりの損傷はあるようです。

特にもやい綱(係留ロープ、アンカーロープ)が切断された艇が3分の1ほどあります。

老朽化・劣化したロープをそのまま使っていたりしたために生じたものがほとんどのようです。やはり「まず一番弱いところがやられる」ということしょうか。

被害があったオーナーには事務局から連絡が行っていると思いますが、各自自分の目で点検してください。

以下、写真です。

係留ロープを通したフェアリーダー+トゥレールがガンネルからもぎ取れています。

こちらはソーラーパネルが外れて落ちかかっています。

こちらは港の脇にあるボウリング場のそばの木

気分直しに台風一過の虹(中央下の赤いものは台風避泊中の船舶)

カテゴリー: 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: | コメントする

台風10号 続報 九州のやや西の海上を北上

台風10号の進路予測は少しずつ西にずれてきて、九州西岸から少し離れた海上を北上するようです。

とはいえ、台風の右半円の暴風域内に入ってしまうので、直撃よりもたちが悪いかもしれませんね。

6日が勢力のピーク(915 hPa、瞬間最大風速80m)で、

最接近する7日ごろは 925hPa、瞬間最大風速70mの予測になっています。


9号が接近中ですが、10号が発生し、こちらは今週末から来週月曜にかけて九州西岸直撃(縦断)する進路予測になっています。

日本の気象庁の予測

米軍の予測

両者とも針路はほとんど同じです。ただし、日付が1日ほどずれています。(米軍が早く、気象庁はそれより1日遅いという予測)。

日本気象協会の台風情報はこちら

米軍(JTWC)の台風情報はこちら

JTWCでは右欄に表示されるリストから選択しますが、

9号は MAYSAK、10号は HAISHEN です。

進路予測は各台風で上から2番目の TC Warning Graphic
をクリックすると表示されます。

カテゴリー: ヨット一般, 気象・海況・台風 | タグ: , | コメントする

台風9号 続報 暴風域にはいる可能性がかなり低くなりました

9月1日朝現在

熊本が暴風域に入る確率が1桁(パーセント)と大幅に低下しました。

進路予測に大きな変化はありませんが、最接近する前にピークをすぎて勢力が弱くなるということのようです。


8月31日夜現在

台風9号はピークになるのが若干早くなってきています。その分、勢力も当初の予測よりは控えめになっています。

強風圏はともかく、暴風圏に入るかは微妙な感じです。

暴風圏に入る最新の確率についてはこちらをご覧ください。

現時点(31日夜)では、次のようになっています。

暴風圏に入る確率

地域 31日21時~01日21時 31日21時~02日21時 31日21時~03日21時
熊本市 0% 13% 15%
宇城八代 0% 14% 15%
天草 0% 26% 27%
芦北 0% 17% 18%

台風9号の進路予測を見ると、5号、8号に比べて東より(九州より)で、

しかも、本日午前の予測では 925 hPa、最大瞬間風速70mにまで成長する(9月2日時点)ようです。

詳細はこちらから

カテゴリー: 気象・海況・台風 | タグ: | コメントする

本日の泊地: AYC ヨットの座洲(乗り上げ)

成会津から本渡港に向かっていたヨットが本日午後、本渡港の入口手前付近で座洲(乗り上げ)しました。

海底は砂地で海況は平穏・波なしの状態なので、潮が満ちてくれば自然に浮いて動けるようになるはずでしたが、「善意」の通報があったらしく、三角海上保安部の巡視艇が出動し、天草警察署からも警察官がやってくるという、、、

右がヨット、左が離礁を見守る巡視艇

自力で浮いて動き出したヨット(左舷に立っているのが海保の職員)

座洲した場所は図の赤丸付近。

赤灯台と港の荷揚場を結ぶ堰堤(赤丸の上側の黄色の斜めの線)は潮が満ちてくるとほとんど見えなくなるので、距離感がつかみにくいですね。そこから25mプール一個分くらい離して航行すると十分な水深(5m)があります。

この後、AYCのポパイで本渡港ではなくAYCの泊地(図の左上)へヨットと巡視艇を誘導し、ヨットはゲストバースに係留しました。

負傷者等はありません。

本渡港の泊地情報はこちら

カテゴリー: 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ | タグ: , , | 2件のコメント