本日の泊地 AYC: 上架用レールのジンク交換

上架用のレールは潮が満ちてくると海中に没する場所なので電触防止のため防食亜鉛(ジンク)が取り付けてあります。

こちらはそれを新しいものと交換した様子

取り付ける前(上)。本体も表面はかなりサビが浮いています。

 

取り付け後(中央は取り付け直前のパーツ等) (photos: FreedomRun)

ジンクが残っている間はレールの電触をある程度は防いでくれますが、そのまま放置すると、レール自体が電触して骨粗鬆症(こつそしょうしょう)のようにスカスカになって使用不可となります。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です