本日の泊地-本渡・大矢崎港

2月23日(土)のAYC総会は無事終了しました。

このところ出席者だけでは決議の定足数に足りず、はがきによる委任でやっと成立という状況ですね。

日常的にヨットに乗る人/港に来る人と、そうでない人との二極化が進行中のようです。

役員は前年から留任で、事務的な内容も了承されました。

今年は40周年にあたるので、それをどうするか、これも会長以下役員に一任ということになり、日付や内容も未定です。

23日の夕方には雲仙から普賢が寄港し、翌24日日曜の朝には出港しました。

 

こちらは、AYCで数少ない冬でも元気なセーラーマン

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です