本日の泊地: AYC ツバメのフンについて

AYCの泊地に係留されているヨットに対するツバメのフンについて、全艇をざっと見て、フン害を受けている艇の写真を用意しました。この週末は夏休みの方も多いと思いますので、参考にしてください。

ざっと見たところ、桟橋の内側(陸側)と沖側の両端から二艇ほどは被害がなく、フンはそれより内側の艇に多いようです。日頃、港によく来ている常連さんは適宜対策を講じたり水洗い等をされていると思いますので、それ以外の艇について、船名や全体の外観を入れないようにして、ただしオーナーならわかるような形で写真を撮りました。

心あたりのある方は早めの水洗い等をおすすめします(放置すると金属は腐食し、フンの痕跡が消えにくくなってしまいます)。1艇につき写真1枚です。

フンを写した写真ばかりなので、関係のない方や食事中の方はこの先はごらんにならない方がよいです(>_<;)

 

 

 

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。