本渡・大矢崎港の水深データ

本渡・大矢崎港(正確には本渡港大矢崎地先)の浚渫について、

現地での関係者の協議がありました。

工事は梅雨明け頃から開始されるそうです。

ちなみに、水深データ(0.5mごとに色塗り分け)はこうなっているようです。


右斜め上の沖からの水路(青+緑の部分)と港の出入り口との間に見事に浅い部分があって、水路が分断されているのがよくわかります。

カテゴリー: ヨット一般, 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です