本日の泊地 - AYC大矢崎港 更新

天草市の高潮警報は注意報になりましたが、警戒期間は明日までとなっています。
こちらは本日朝の様子

大潮
ではなく中潮なので、こんな感じです。靴をぬらさずにゲートを抜けるには、
波のタイミングを見る必要があります。
ちなみに大潮で高潮警報が出ていると、右の石段の一段目まで水没します。

こちらは本日の獲物(といっても二日前です)。
桟橋から沈めていたかごに入っていた小型のサメ。体長40センチくらい。

普通の魚やワタリガニ(ガザミ)、タコはいつも通りですが、
サメは初めてかも。

本日の上架艇の逍遙。

日曜午前、逍遙と入れ替わりにポパイが上架しました。

また、KYCの蒼龍とグランブルーが寄港しました。
写真はゲストバースの蒼龍。グランブルーは現在上架中のポパイのバースへ。

AYCの今年の予定 & 世界一周

AYCの今年の総会が2月25日、ぶじ終了しました。

今年の主なクラブ行事としては、
・6月と10月に釣り大会
・6月、再開される天草宝島国際トライアスロンへの協力
・時期不明ですが、水俣・百間港に新設される桟橋でのミーティング
・10月のKYC会長杯ヨットレースへの協力(後夜祭)

その他のイベントについては、昨年と同じく、その都度対応。

課題としては、桟橋の補修、桟橋に渡る橋の架け替え、上架設備のレールの補修があります。
これは緊急事案ではないので、見積もりをとってから対応を検討することになりそうです。

なお、還暦を記念して「単独無寄港地球一周」する(2019年8月出港、翌年春帰港)という宣言もありました。
すでに太平洋横断の実績があり、今回は「エコセーラー、最金少記録をめざす倹約の航海」だそうです(写真をクリックすれば拡大します)。

「協力者求む」ということなので、関心のある方は本人のホームページをご覧ください。
http://freemoonweb.web.fc2.com
現在、船(林36、アルミ製)自体は大分に上架してあるそうです。

AYCの忘年会 12月5日(土)

今年も忘年会の季節が近づいてきました。

前年度から決まっていたことですが、

天草ヨットクラブ(AYC)の忘年会は12月5日(土)です。

一両日中に往復はがきが届くと思います。予約で人数を確認する必要があるため、所定の期日までに必ず返送してください。

会員で定年退職者も増えているため、平日でも港に来る人が増えてにぎやかになり、クラブや港周辺でもいろいろな変化が進行しています。

今年は、オーナー会の会員/艇の変更(2名/艇)もあり、諸事情で宙ぶらりんになっている懸案事項もありますので、都合のつく方はぜひご出席ください。