本日の泊地 - AYC: 係留ロープの切断

ヨットが係留してあるポンツーンと岸壁を結んでいるロープのうちの1本(可動橋の下付近)が切れていました。

断面(中央下)を見ると、明らかに人為的に切断されたという印象です。

ポンツーンと岸壁の中間あたりで、海水に浸かっていることが多いので、陸やポンツーンからは手が届かないところにあります。

憶測なので断定はできませんが、人のいない早朝にはナマコ目当てのボートがこの付近まで入りこんでいることがあったということなので、「スクリューがからまって、ナイフ等の鋭利なもので切断した」いう可能性が高そうです。

カテゴリー: 各ヨットクラブからのお知らせ, 天草ヨットクラブ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です