台風19号が発生 15号と似た進路の可能性

すごい数の台風がめまぐるしく発生していますが、本日、19号になったばかりの台風について、気象庁の進路予測は小笠原諸島付近までしか出ていませんが、米軍の予測は15号の進路とほぼ重なっています。

この予測では九州に接近するのは来週前半のようです。

今年の台風の進路は予測がつかないものが多くて、これも大きく変更される可能性はあります。

カテゴリー: ヨット一般, 気象・海況・台風 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です