マゼラン海峡で遭難したヨットの救助

日本郵船の大型貨物船が南米マゼラン海峡で遭難したヨットの乗組員を救助したそうです。

ニュースはこちら
http://lnews.jp/2017/03/j030308.html

日本郵船の船と遭難救助のニュースが多いなという印象なので確認してみると、

この一年だけで、今回の救助の他に、

2017年1月
バミューダ諸島沖で遭難したカタマランの乗組員を救助

2016年9月
インドネシア沖で遭難した漁船の乗組員を救助

2016年7月
メキシコ沖で悪天候のため救助要請したヨットの乗組員を救助

2016年5月
南米エクアドル沖で遭難した漁船の乗組員を救助

2016年3月
フィリピン沖で遭難した漁船の乗組員を救助

となっていて、ヨットだけで3件もあります。

もう一つ特徴的なのは、船長をはじめとする日本郵船の船の乗組員に日本人がほとんどいないこと。
工場が人件費の安い海外に移転するのと同じような構造でしょうか。

カテゴリー: ヨット一般 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です