小戸ヨットハーバーに外国人観光案内所

アメリカズカップはトラブルもなく無事に終了しましたが、

レース海面の近くにある福岡市西区小戸のヨットハーバーには「外国人観光案内所」ができたそうです。

日英両方の観光案内地図を作成し、英語のできるスタッフも常駐するようです。こちらは英文の案内パンフレット
odo-yacht-harbor-guide

昨年は10カ国から年間19隻が寄港。今年は20隻を超えているそうです。

ニュース元はこちら
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/290786

福岡市小戸ヨットハーバーのホームページはこちら
http://www.fukuoka-sailing.jp/

カテゴリー: ヨット一般, 泊地情報 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です